ロケーション撮影

ロケーション撮影のメリット

ロケーション撮影のデメリット

スタジオ撮影

周囲を気にすることなく二人の世界観の写真を撮りたいと思うカップルの方もいるのではないでしょうか。ここではスタジオ撮影のメリットやデメリットなどについてお伝えしていきますので是非参考にしてみてください。

スタジオ撮影のメリット

結婚式の前撮り撮影を行う場合、大きく分けて、屋外で撮影を行う「ロケーション撮影」と屋内で撮影する「スタジオ撮影」のふたつがあります。それぞれメリットは異なりますが、屋内でのスタジオ撮影のうれしいメ…

More Info

スタジオ撮影のデメリット

結婚式を迎える前に写真撮影、いわゆる前撮りを済ませるというカップルも少なくありません。カップルにとって、その後の夫婦生活の大切な思い出になる写真となる為、こだわって写真を残したいものです。前撮りを…

More Info

撮影スタジオの選び方

結婚式を迎えるにあたって、前撮りを行う方が多くいますが、撮影スタジオ選びは頭を悩ませるポイントとなっています。撮影スタジオの数は非常に多くあり、選択肢を絞り込むだけでも一苦労です。結婚式の前撮りを…

More Info

撮影場所の選び方

業者によって選び方に違いがあるので注意

ロケーション撮影で肝心なのが撮影する場所の選び方です。 どれだけ良いカメラで撮影をしても、どれだけ良い着物やドレスを着て撮影をしても、ロケーションがイマイチだとせっかくの写真が台無しです。 ロケーション撮影を行う場所選びはしっかりと行いましょう。 なお、ロケーション撮影を行う業者によってはロケーション撮影を行う場所を予め指定している業者もあるので、業者選びの際には気をつける様にしましょう。 ただし、注意をしたいのが、ロケーションを指定するからと言って、必ずしも悪いという訳ではありません。 それだけ、その場所での撮影に精通しているという事でもあるので、撮影したい場所と合致している場合は積極的に狙いたいところです。

相談しながら決めるのも1つの手

ロケーション撮影を行う場合は衣装に合わせて、ロケーションを選びたいところです。 例えば、和装をメインで撮影するのであれば、神社や日本庭園、あるいは歴史的な街並みが形成されている街の街中などが最適と言えます。 また、ドレスで撮影を行う場合は、リゾート感を出すためにビーチで行ったり、教会など洋館で撮影を行ったりするのが良いでしょう。 ロケーション撮影になれている撮影業者であれば、利用者のニーズに合わせた形でロケーションを提案してくれるので、相談しながら決めていくというのも1つの手と言えます。 いずれにしても、ある程度、自身の中でイメージを決めた状態でロケーション撮影が行える業者を選ぶのが良いと言えるでしょう。

前撮りを京都で行う際には着物にこだわろう

前撮りを京都で行う際にこだわりたいのが衣装です。歴史的な街並みにマッチする様な着物が選べる撮影サービスがおすすめです。